読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空き時間にどうぞ

伊藤万理華さんとの交流を主に書いています。

『それぞれの椅子』スペシャル個別握手会レポ

世間では欅坂46スペシャルイベントで盛り上がっていますが、私は21日のプレミアムイベント当落を心待ちにしながらブログを更新したいと思います。

 

6/18、京都パルスプラザにてスペシャル個別握手会が開催されました。

メンバーが楽曲衣装に身を包みおこなう握手です。

 

私の推しメンである伊藤万理華さんは、

第1部:命は美しい

第2部:君は僕と会わない方がよかったのかな

第3部:太陽ノック

第4部:嫉妬の権利

第5部:ハルジオンが咲く頃

をご着用でした。

 

午前中は人も少なく、万理華さんのエンジンもまだ掛かり切らないご様子でした。

 

Twitterに掲載済みの握手レポに補足しながら振り返りたいと思います。

 

twitter.com

 

万理華さんにしては珍しく、ふわふわとしたスタートでした。

タグはお気になさらずに。

 

twitter.com

 

反応を見るに、すでに知っているような雰囲気でした。

絶対盛り上がらないとのことですが、録音会の時も恥ずかしいと言いながら完璧だったので、万理華さんなら最高に楽しませてくれることでしょう。

 

twitter.com

 

「欲張ったらダメなんだからね!笑」というお言葉だけでも応募した価値がありました。

実際には屋形船に当選して、万理華さんに大笑いされるのが一番楽しそうです。

あ、でも、『きっかけ』を生演奏するならそれは是非とも聴きたいです。

 

twitter.com

 

まさかの万理華さん越しにヲタクと初対面のご挨拶をしました。

さすがの万理華さんもツッコんでいましたが、私でもツッコみます。

万理華さん、1枚分すみませんでした。

でも、本当に驚きで思わずだったのでお許しくださいませ。

 

twitter.com

 

本当は最後に、「まいまいも万理華さんも応援しています。」と伝えました。

万理華さんは、深川さんとはまた違いますが、やさしくて人のいろんなことに気付ける方だなと思います。

選抜、アンダーにかかわらず、万理華さんに一目置いていたり、万理華さんに助けられた方はいっぱいいますよ。

まっすぐ向き合うやさしさで、グループを支えていってほしいです。

 

twitter.com

 

珍しく(?)万理華さんからお褒めのお言葉を頂戴いたしました。

むしろそういうところの方がちゃんと見ているので、偏ったイメージは払拭してください!

 

twitter.com

 

 

生写真では花冠もお召しだったので、少し見たかった気持ちもあります。

でも、タグの通りです。

 

twitter.com

 

万理華さん、ピンクを着てもとても可愛いんですよ。

目の前に広大なお花畑が広がっていました。

私の脳内でも同様でした。

最後の表情は、私の言葉に対してというよりも、自身に対する評価を顔に出しているようでした。

 

twitter.com

 

「よかった~。」というのがなんとも安堵感に溢れていて、自分に対してもそんな反応をして下さるのかと少し感動した次第です。

 

~かに道楽にて昼休憩~

 

twitter.com

 

やはり衣装の話題が多くなります。

嫉妬の権利の衣装で送ってくれたモバメ画像もとても可愛かったです。

レアだから沢山のファンに見てほしかったのでしょう。

 

twitter.com

 

ネットでわざわざ「人間 細胞の数」と調べました()

滅多に見ない表情でしたが、楽しんでくれているように見えました。(そう思わなきゃ救われない。)

 

twitter.com

 

思いつきから始まった「万理華ちゃん大好きちゅっちゅ」連番。

本番は9/25パシフィコ横浜での第1部にて開催されます。

まだ間に合います。

ご購入はお早めに。

レポは事故っているように見えますが、実際は万理華さんが少し驚いていただけです。

しまいには目をキラキラと輝かせながら聞いてくれていましたよ。(本当にやさしいです。)

 

twitter.com

 

正直なところ、総数を把握できておりません。

万理華さんにはいつか連番企画を立てていただきたいと考えています。

何やってんの?と言われようが、賛同者が多いのでどうにもこうにもです()

 

twitter.com

 

本当に100枚は売れていると思います()

それで私自身がどうこう言うわけではありませんが、売れることは万理華さんにとってもプラスですし、ネガティブな言葉をかけるわけでもなく、さらには剥がしさんやタイムキーパーさんも笑っているくらいですから、きっとみんなが幸せになれるんだと思います。

大規模になることが予想されるので、他に並んでいる方や他のレーンの迷惑にならないようにしなければとは考えています。

 

twitter.com

 

サイリウムを振る仕草がとてもかわいらしく、最後まで楽しませてくれました。

次に確実にゆっくりと話せるのは8/11の黒ひげ危機一髪になりそうです。

 

選抜発表後では初の握手会だったのでどんなテンションか少し不安でしたが、深川さんの卒業ライブを挟んでいたこともあってか、元気な万理華さんの姿がありました。

 

握手会後は珍しく万理華さん推しで集まって魚民へ。

最後の最後でブラウンびーむさんのドヤ顔という最悪のお土産をいただきました(?)

 

アルバムの握手会は昨年同様コスパが悪いと言われていましたが、個人的にはそのようには感じませんでした。

途切れ途切れになりながらも、剥がしさんを含め終始和やかな雰囲気。

空いているのがいいとは言いませんが、たまにはガラガラの中の握手会もアットホームな感じでいいですね。

 

伊藤万理華さん、お会いしたヲタクのみなさま、ありがとうございました。

また宜しくお願いいたします。